Thunderbird:メール誤送信防止アドオン(Check and Send)

メールを送信する際に間違って送信してボタンを押してしまったり、送信後に内容を再度確認して間違っていたなんてことが多々あります。
そんな時にダイアログボックスを表示し、内容を再度確認できれば誤送信を防げると思います。
ダイアログを表示するだけのシンプルな仕様ですが、私はこれで誤送信がだいぶ減りました。
※他のメーラーではダイアログを出力するものがあるらしい。

■ Check and Send
メッセージ送信前に、ダイアログボックスを表示する。
※その他の機能も存在する。
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/check-and-send/

Check and Send

■ 使用・設定方法
1.Thunderbirdのメニューから「ツール」→「アドオン」をクリックする。
2.アドオンマネージャーで「Check and Send」で検索する。
3.「Check and Send」が表示されたら、「インストール」をクリックする。
4.Thunderbirdを再起動させて、送信した際にダイアログボックスが表示される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>